最近の出来事
《2017.1.1〜》

過去の記事はこちら

2014年   2015年
  2016年   2017年         
2008年 2009年 2010年 2011年 2012年 2013年
2007年 2006年 2005年   2004年   2003年   2002年
2000年12月6日〜2001年12月31日

2018. 3. 24. Sat. 職場のソメイヨシノが咲き始めた。暖かい日が続き、一気に開花へと向かったようだ。ありがたいことに、職場には10種類ほどのサクラの木があり、少しずつ開花の時期がずれているために、これからしばらく間は春らしさを楽しめそうだ。日没後しばらくして降雨。その後、雷鳴とともに降雹。ちょうど帰宅時に見舞われた。春雷か。どうやら寒冷前線の通過らしい。サクラといい、春雷といい、春が駆け足でやって来た感がある。しばらくは穏やかな日が続くか。
2018. 3. 1. Thu.  長男の高校の卒業式。朝のうちはまとまった雨に見舞われたが、その後急速に天候は回復。春一番が吹き、気温も上がり、温かい一日となった。卒業。何を思う……。
2018. 2. 13. Tue.  古在由秀ぐんま天文台名誉台長、ご逝去。2月5日に急逝されていたとの報。ただただ驚くばかり。天体力学の世界的権威。しかし私の中では、誰とでも気さくに語られる、飾らない老紳士。学生の頃、天文関連の書籍で頻繁にその名を目にした憧れの人。謹んでご冥福をお祈りする。
2018. 2. 1. Thu.  昨夜は久々の皆既月食。時折雲が通過したものの、まずまずの天候で、美しい皆既食を楽しむことができた。残念だったのは、皆既終了後に曇られてしまい、後半の部分食の撮影が断続的になってしまったこと。“地球の影”を表現したかったのだが、ちょっと残念。
とりあえず動画(mp4)にしてみたのだが、時々雲が通過してしまったために、所々月が暗くなってしまう。終末は薄雲でぼんやりだし……。2011年12月のように晴れてくれたらよかったのになぁ。天候ばかりは仕方ないのだが……。でもまぁ、事実の記録だからよしとするか。
2018. 1. 23. Tue.  草津白根山噴火。本白根付近らしい。山頂の火口ではないようだ。側噴火か?火山弾に襲われ、犠牲者が出た模様。大したことがなければいいが……。
2018. 1. 16. Tue.  昨秋に製作依頼を受けていたユニバーサル望遠鏡の延長筒がようやく完成し、本日、無事“出荷”を完了。工作機械の都合で完成まで時間を要してしまったが、何とか完成にこぎつけた。旋盤を使わせていただいたY氏に感謝。かの地で多くの人々に使っていただき、役立ってくれることを願う。 
2018. 1. 13. Sat.  納戸に大がかりな棚を造作。今回はなかなかの大作だ。年末の大掃除で、いつの間にか増えてしまった家財道具の多さを実感。納戸の床面積だけでは部屋の空間を十分に使っていないと判断し、2×4材,1×4材等を多用して、壁面いっぱいの棚にした。とりあえず満足のいく結果にはなったが、他の壁面の有効活用も今後考えたい。木の香りが心地いい。
2018. 1. 2. Tue.  年始休みを利用して日曜大工。洗濯機周辺の棚の造作と、室内干し用の天井取りつけ型フックの取りつけ。洗濯機周辺は、今まで“突っ張り棒”でごまかしていたのだが、思い切って板材で棚を作ることにした。壁裏の間柱の位置を“探査”する電子機器を購入。これが結構役に立つ。それにしても、日が落ちると、とたんに寒くなる。さすがに板材の切断作業は屋外なので、冷え込みは応えるなぁ…。
2018. 1. 1. Mon. 2018年のスタート。風がやや強めながらも年末から天候に恵まれ、初日の出を2階の窓越しに拝んだ。